霊泉幼稚園

10月15日の運動会では、お天気にも恵まれ無事に運動会を行うことができました。子どもたちもみんなに見守られながら、温かい応援の中でお友だちといっしょに頑張りました。運動会では、心と体をはずませて子ども主体・子ども一人ひとりの思いを大切にすることを大事にしました。近くの大宮神社でかけっこごっこをしたり秋の自然に触れながら遊びを深めて行く子どもたちでした。また、出来たという何かを達成するということでなく、やってみたい!楽しそう!今日はやりたくない!どきどきする・・・という一人ひとりの様々な子どもの気持ちを受け止める事も大切にしました。

たんぽぽ組(年長児)では、すみれ組(年中児)といっしょに組体操やバルーンにも挑戦しました、運動会が近づくにつれ、「いっしょに頑張ろう!!」とお友だちと助けあったり力を合わせたり、はじめは、ドキドキしていた子どもが「一人じゃ出来ないかも。でも、お友だちといっしょだったら出来るかも。」と言ったり、本番では力いっぱいやり抜くことができ嬉しく思います。

親子でいっしょに山鹿灯籠踊りも楽しみました。保護者の方々も温かいご声援、そして準備から片付けまでご協力ありがとうございました。

記:たんぽぽ組(年長児)担任 光永

 

Copyright © 2016-2022 熊本キリスト教学園 All Rights Reserved.